おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
北海道道央の旅7

帯広を通り越して日高本線の海側へ出ようと襟裳岬を端折って日高幌別へ向かって走る。宿の女将の話では、数年前の津波で日高本線のあちこちで線路敷がすくわれ現在も全線不通なんだそうです。というか既に廃線状態と言ってよい(まだ廃線と決まった訳ではないらしい)。
この日高本線に沿って海沿いを北上して行ったのですが、ホントに海岸の際を走っていて、叶うものなら一度乗って景色を眺めてみたかったという思いがよぎるのでありました。

/ten 2019/08/20(Tue) 11:27 No.237 [返信]
Re: 北海道道央の旅7
おおお、こんなにアップされていたとは… 銀の呪文展ではカメラのご提供等々ご協力頂きありがとうね。皆さん喜んでいました。そろそろ振り込みしますね。 
写真を見ると北海道旅行は堪能したらしいですね。
今度は個展開催で来道して下さいね。
辺境 2019/09/01(Sun) 14:57 No.238
Re: 北海道道央の旅7
色々とお世話になりました。ありがとうさんね。
お墓参りも無事に済んだし、色々見れたしとても面白かったです。
次回北海道旅行はいつになるやら分からないけれども、
今度は飛行機でレンタカーセットがいいかなあと。
そちらも色々と大変そうだけれども、何とか頑張ってください。
/ten 2019/09/01(Sun) 22:03 No.239
北海道道央の旅6

橋梁巡りの後に十勝平原へ。
とにかくただただだだっ広い。

/ten 2019/08/19(Mon) 15:11 No.236 [返信]
北海道道央の旅5

行ってきました「旧タウシュベツ川橋梁」
ここは結構有名な廃線のアーチ橋で多分誰でも一度は写真を目にした事があろうかと思いますが、まさか今回これをこんな間近で見れるなんて思ってはおりませんでした。一日目の展望台からの眺めに飽き足らず、帯広で一泊して二日目の朝に通行止施錠のキーを上士幌の旧営林署から借りて再度見学してきました。
今年は雨が異常に少ないのだそうで、ダム湖でありながら御覧の通り殆ど水が無い状態であまりいい絵は撮れませんでした。それでもやっぱり不思議で偉容で時間を忘れて撮ってしまいそうな有意義な一時でした。この他にも幾つかアーチ橋が残っていて、一日この廃線だけを狙って撮り歩いても面白いと思います。

/ten 2019/08/18(Sun) 22:09 No.235 [返信]
北海道道央の旅1

行ってきました北海道!
(辺境さんありがとう。色々とお世話になりました)

今回はギャラリーjinに於ける「銀の呪文展」での観覧とカメラ在庫放出格安即売会を兼ねて18年ぶり?に旭川の地を踏むことになりました。驚きました、あれからもう20年近く時が経ってしまっていたことを。そして念願だった師のお墓参りも成就。これでやっと肩の荷が下りました。
で、今回は旭川を起点に少し旅行をしてみようということで、上川から士幌、帯広、日高、夕張などの道央を回って参りました。ほぼ一週間、写真も沢山撮りました。フィルムが無くなって途中帯広でネガフィルムを調達(2本しかなかったがこれで100カット撮れる)。まずは正午に新潟フェリー埠頭を出港し翌朝5時小樽に上陸となりました。フェリーなんて乗るの本当に久しぶりです。

/ten 2019/08/14(Wed) 15:45 No.219 [返信]
Re: 北海道道央の旅1
 引っ越し後、かなりアクティブになってきた様子、何よりです。
 私はあまり体調が良くなく、仕事と室内作業のみ続けています。
 新しいメーリング・リストJPHOTO発展させてください。
 相変わらずのフィルム撮影、頭が下がります。
 
photofloyd 2019/08/14(Wed) 20:25 Home No.220
Re: 北海道道央の旅1
photofloydさんご無沙汰してます。
ようやく引っ越しも落ち着いてきました。細かい物は別にして、やっと荷物の置き場が決まってきました。暗室もプリントはまだですがフィルム現像を何度か作業してみた処です。やっぱ空調を最初から設置すべきでした(現在追加発注中)。
jphotoは新人が入る可能性が無い以上多分発展はしないと思います。現状の連絡ボードでしかないのでしょう。徐々に??ホーム化しつつあるのかもしれません。ただ、自分的には銀塩同盟みたいな感じで奇特ユーザが集まってくれるようなグループが出来れば・・・などと思ってみたりもしてます。そういう意味で仲間が増えると有難いです。

体調が宜しくないとの事ですが、瞬光残像での活動を拝見する限り大変精力的に思えます。今度の冬は是非信州にも行きたいと思ってますので、どうぞご自愛され、また宜しくお願いいたします。

/ten 2019/08/14(Wed) 23:46 No.221
Re: 北海道道央の旅1
 いずれにしても/tenさんの活性が高まったことは大歓迎です。
 私の体調が良くないのは・・・そのとおりなんですが、デスク・ワークは続けています。ブログが動かない時が私はむしろ体調が良い時なんです。それは屋外活動に展開と言うことで。
 ところで、このステージに人が立っているらしい一枚は良くわかりませんが・・・No.221の一枚は、単純なんですがひかれる一枚ですね。なんか寂しさもあって惹かれるのでしょうかね。電線も画面の中で上手い位置に配置されていて・・・上が暗く落ちていくのも効果ありですね。この一枚も好きですね。
photofloyd 2019/08/18(Sun) 21:19 Home No.233
Re: 北海道道央の旅1
なるほど、そうでしたか。確かに体調が良ければ家に籠ってなぞ居られませんもんね。納得です。

ステージの人は、小樽へ向かうフェリー内の催しものでビンゴ大会がありまして、その時のスナップです。特に意味はないのですが、光の弾け具合が良かったのでアップしてみました。

No.221(小樽港の観光地じゃない倉庫街)は自分的には気に入っているのですが、ブログの方にアップしても誰もなんだか分からないかなと思ってこちらにアップしました。カメラはオリンパスOM-2で、レンズは42ミリ程度のやや広角レンズ。多分百均の玩具双眼鏡の接眼レンズ部じゃなかったかなと思います。結構いい味出しています。ブログの方でも良かったかな・・・
/ten 2019/08/18(Sun) 21:38 No.234
北海道道央の旅4

青い池という所に行ってみました。こりゃどう見てもカラーでなけりゃ分かるわけないのですが仕方がない。これしか持ってないのだから。
それにしても真っ青で綺麗な池でした。成分にアルミニウムが含まれているとか書かれている。

残念なことにギャラリーjinでのレセプションパーティーでは一つも撮影してませんでした。本当ならこれがメインだったのにすっかり忘れておりました。悪しからず!

/ten 2019/08/17(Sat) 21:36 No.232 [返信]
北海道道央の旅2

新潟フェリー埠頭を正午に出港してから17時間、朝5時過ぎに小雨降る小樽港へ上陸。とりあえず一度見てみたかった小樽運河を早速見物。なるほど、こういうものか。なにかで見た景色ですな。一通り眺めまわして港湾の倉庫街へ足を運ぶ。やっぱり被写体はこういった変なものでないと面白くない。
6時に小樽駅横の三角市場内の食堂で早めの朝食。お目当ての店は7時からなので仕方なしに他の店に入ってみたがこれが失敗。やっぱり朝食は7時からにすべきであった。

あそうそう辺境さん、旧写真SIGの元構成員である新jphotoメーリングリストへの招待をかけておきました。もしその気があれば手続きすればいいし、そんな暇がなければほっといて下さい。

/ten 2019/08/15(Thu) 13:25 No.222 [返信]
Re: 北海道道央の旅2
なるほど・・・・こうなるんですね、/tenさんワールドだと。
水面を見ていくと奥に行くに従って味がありますね。
ここのこうゆうphotoは初めて見ました。
やっぱりフィルムの味も乗っているんでしょうね。
ところで、「新メーリングリスト」何が何だか解りません。私も参加したことになっているのでしょうか・・・どこかそのあたりが見れるのですか。
photofloyd 2019/08/16(Fri) 17:08 Home No.224
Re: 北海道道央の旅2
ここ数年photoshopを全く使っておりませんで、画像編集もフリーソフトばかりなもんですから、あまり痒いところにまで手が届かず比較的ストレートな絵になっておりますが、できればもう少し部分的に焼き込みたいところではあります。勿論印画紙ではそうなると思いますが。

「新メーリングリスト」ですが、残念ながら風呂井戸さんはまだ参加状態になっておりません。

/【ALLSERVER.JP】ML招待/

というメールが届いているはずなんですが、その中のリンク指示に従ってニックネーム登録をして下さい。また現状のfreemlの

[new-jphoto:0294] Re:新メーリングリストについて

の中でも同じ説明をしてあります。参加者全員同じ処理が手続きが必要になります。
/ten 2019/08/16(Fri) 17:34 No.225
Re: 北海道道央の旅2
/ten様
 いやはや残念ながら[ALLSERVER.JP]なんとやらの招待メールは来ていません。
 又暇なときにお願いします。
photofloyd 2019/08/16(Fri) 21:19 Home No.226
Re: 北海道道央の旅2
迷惑メール等の方にフィルタリングされていないでしょうか?
同じ招待メールを送っても多分出ないと思いますけれど・・・

<information@ml.allserver.jp>

お使いのメールソフトの上記アドレスのメール受信を許可するような設定が必要になります。
/ten 2019/08/16(Fri) 21:24 No.227
Re: 北海道道央の旅2
[ALLSERVER.JP]に関して、招待メール再送有り難うございました。
手続きいたしました。
ところで・・・この小樽運河の一枚、やっぱりいいですね。私はこうした人物のいない一枚が好きなのかもしれません。自分でもよく解っていないのですが。
photofloyd 2019/08/17(Sat) 10:00 Home No.228
Re: 北海道道央の旅2
何故にこの描写が宜しいと思って頂けるのか考えたら不思議な気がします。勿論自分でも気に入ってはいるのですが、写真的にはごく普通のありきたりな小樽運河でありながら、収差の残った虫眼鏡での描写が不思議な魅力に取りつかれてしまうのです。多分これはもう病気なんじゃないのかなあと・・・
/ten 2019/08/17(Sat) 15:01 No.231
いい音が聴きたくて

もう十年以上リスニングルームはずっと車内と決まっていたのだけれど、ここ最近になってやっと従来のステレオにて音楽鑑賞ができる環境になりました。今までが車内が前提だったから音質などには拘ることなくmp3変換で聴いてたわけですが、いい環境で聴いてしまうとやっぱり質が違います。仕方がないのでTSUTAYAに行ってレンタルCD予約してきました。WAV等の形式で保存して無かったので、またこれから気に入った音楽を収集して聴こうかなと。処で、今時の音楽収集はCD?それともWAV等のデータファイル?ファイルだとiPODとかって事になるのでしょうか?CDだと数が増えると整理が大変になるかも。

/ten 2019/07/12(Fri) 22:44 No.215 [返信]
Re: いい音が聴きたくて
僕も今ではほとんどiPhoneやiPod などの機器からしか聞いていないので、耳の質自体がダメになっていると思う。時たまCDで聞くと、逆に変な感じに聞こえる… 良い環境ができたのなら、ちょっと贅沢に聞くのが良いのだろうなあ
辺境 2019/07/20(Sat) 15:08 No.216
Re: いい音が聴きたくて
そうなんだ。ずっと以前は家のステレオで聴くのが当たり前だったんだけど、いつの間にか低音質のmp3でしか聴かないようになってしまっていた。まあ、仕方もないんだけどね。でもさ、トルド・グスタフセン・トリオとか静かで微妙なタッチの曲をスピーカーで聴いてしまうとやっぱ違うんだよね。
でだ、
音楽CDのデータを今後どのように保存しておくかちょいと悩んでおります。性格上イヤホンで聴くことは殆ど無く、家のステレオでの鑑賞がメインなんですが、CDをそのままコピー保存するか、オーディオプレーヤーにデジタルデータでメモリ保存するか・・・物は増やしたくないし、迷ってます。
/ten 2019/07/20(Sat) 22:42 No.217
Re: いい音が聴きたくて
 今は既にハイレゾの時代ですから・・・CDはFLAC かWAVで保存が良いのではないでしょうか。外付けの安いHARDDISKで山ほど入りますよね。勿論再生はパソコンでDACを通してです。CDプレイヤーも不要です。
あと、MQAを念頭に置いておくのが良いでしょうね。
photofloyd 2019/08/17(Sat) 10:19 Home No.229
Re: いい音が聴きたくて
私的には、自宅の昔からのステレオで少しはいい音が聴きたいというだけの事なんですね。それ程凝った機材も感性も無いし、アンプは中古の安物だしスピーカーも40年以上も前の物(一度ドライバーも飛ばしてる)だし・・・。
で、CDRもやっぱりメディアの劣化でエラーが出てきてしまうので、オリジナルを所有して無いCDRに関してはやっぱりデジタル保管での復元が必要になるのだろうと。若い人みたいにイヤホンで街中で聴くことはないからiPODみたいな携帯性もいらない。でも自宅でパソコンやHDだと立ち上がりが遅かったりファンの音が喧しかったりするのではないかなと。
ステレオの電源オンと同時に選曲できるような静かなメモリ装置のような物があったらいいんじゃないのかなと思う今日この頃なのです。
/ten 2019/08/17(Sat) 12:02 No.230
北海道道央の旅3

小樽から旭川までは高速を使わずにナビ頼りであっちこっち脇道寄り道をして気ままな撮影旅。銭函から少し日本海側を走ってハマナスの丘公園へ。初めての北海道での海、天候と相まってなかなかに神秘な場所でした。

/ten 2019/08/16(Fri) 10:35 No.223 [返信]
銀の呪文展

多分始まっているのでしょう。今回私は忙しくて参加できなかったけれども、在庫処分で沢山のカメラに出席してもらいました。高く売れるといんですが、売れなくても返さないでくださいね。今週の土曜日に旭川に入りますので、宜しくお願いいたします。
やっと写真を撮れる環境になって少しづつその気になってきました。先日新築の暗室でフィルム現像してみたら、多少の使い勝手の不慣れはあるもののとりあえずネガはいつも通りの普通のネガに仕上がってホッとしております。今度は6x6でなしに135をメインにして撮る積りでいるので、少しは楽できるかも・・・

/ten 2019/07/24(Wed) 20:33 No.218 [返信]
暗室の完成

引っ越しに伴い暗室小屋を新築しました。そして最後まで懸案だったシンクが今日無事に設置され、とうとう準備が整ってしまいました。狭いながらも理想的な暗室。これだけお金をかけてしまった以上、今更やらないわけにもいかぬ。また写真を撮りはじめないとならんね。また再開だ!

/ten 2019/05/28(Tue) 19:10 No.212 [返信]
Re: 暗室の完成
出来ましたね! やっぱり写真から離れることが出来ないのだよね
平間明鑑 2019/06/09(Sun) 18:34 No.213
現像薬剤の調達
とりあえずxtal以下の薬剤を調達。これで一応フィルム現像が可能になりました。まだ撮影とまでは行かないものの、カメラやレンズ操作の復習を兼ねてそのうち試写したなあと思う今日この頃です。
/ten 2019/06/10(Mon) 22:58 No.214
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -